家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと!がモットーの専業主婦。大きな一歩が踏み出せず只今さまよい中。

DHC遺伝子検査 元気生活応援キット

10月24日(火)

健康診断を受けた日の午後
DHCの遺伝子検査『元気生活応援キット』が届いた。

なんてナイスなタイミングなんだ!

遺伝子検査

遺伝子検査ってどんなのことするの?
何が分かるの? って思いますよね。

最近ちょこちょこ耳にすることが増えてきましたが
病気を診断するものではなく、病気のリスクや体質に関わる
89遺伝子55項目について調べるものです。

⇩送られてきたものはこちら

f:id:moguramama:20171024155158j:plain

左はキットが入っている箱で、あとは、クリアファイルに資料。
右下に見えるオレンジのものは、おまけのレジ袋ストッカーでした(笑)

スポンサーリンク

 

元気生活応援キット

⇩箱の中身はこちら

f:id:moguramama:20171024155212j:plain

・返信用封筒(スマートレター)
・元気生活応援キット申込同意書
・遺伝子検査ご利用説明書
・採取容器
・ID番号シール(採取容器に貼付)

スポンサーリンク

 

遺伝子検査の流れ

1)遺伝子検査申込同意書に記入
 ※検査を受ける本人の情報を記入

2)検査試料を採取

3)返信用封筒に入れて、ポスト投函にて返送

4)DHCに到着後、検査機関で遺伝子検査を行う

5)約4~6週間後に、受領印が必要な配送方法で検査結果が届く

スポンサーリンク

 

元気生活応援キットの特長 

・55項目、89遺伝子(SNP)を一度に解析

・体質に関わる遺伝子を中心とした遺伝子検査

・89遺伝子(SNP)を解析し、栄養、抗酸化、代謝、
 免疫、骨、関節、目、運動、生活習慣病、嗜好性、
 睡眠など55項目の遺伝子リスクと遺伝的特徴を判定

・遺伝的要因を早期に発見することから、かかりやすい生活習慣病を知り
 自分にあったライフスタイルを構築できる

などです。私が興味をもったのは遺伝子リスクのその他の項目の中にあった
貧血傾向や片頭痛、疲労や入眠時間(夜型)など、健康維持に重要な項目に
関するSNPの解析です。

DHCのサイトの口コミを見ても面白いなと思ったのは
遺伝的特徴のパーソナリティです。

運動や先祖などに関するSNPを解析してくれます。
口コミされていた方の祖先は『東南アジアの冒険者』と判定されていました。
その方も、東南アジアの旅が好きなようで納得されていました。

スポンサーリンク

 

検査試料を採取

10月25日(水)

朝、うがいをしてから唾液を採取しました。

⇩採取の手順はこちら

f:id:moguramama:20171025143117j:plain

⇩容器

f:id:moguramama:20171025143153j:plain

フタの部分に保存液が入っています。
フタを閉じることによって、保存液と唾液が混ざります。

フタを外して、青色が上になっているキャップをギュッとしめて
5~6回上下にひっくり返して振り、保存液と唾液を混ぜ
ID番号シールを容器に貼って、チャック袋に入れます。

昨夜同意書を書き、封筒に住所なども記入していたので
同意書と採取容器を返信用封筒に入れ、封をして発送準備完了!

スポンサーリンク

 

遺伝子検査発送

採取したら早めに発送しないといけないので
午前中に、早歩きしてポスト投函してきました(笑)

結構いい運動になりますよね。
ふくらはぎを使っている!という感じがしました。

ポスト投函したあと、車が行き来するので
特に急いでもいなかったので、のんびり横断歩道の手前で待っていると
右からくる車が止まってくれたので、今度は左からくる車を見ていると
こちらも止まってくれたので、会釈してササッと渡らせてもらいました。

こういうちょっとしたことが、嬉しいですね。
普段歩くことなんてないから、車に乗るときは余裕をもった運転をしたいです。

結果が届くのは4週間~6週間後なので、また報告します!

  

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ