家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと!がモットーの専業主婦。大きな一歩が踏み出せず只今さまよい中。

貧血、血小板増多症の治療

土曜日に、かかりつけの病院を予約して行ってきました。
3連休中の中日だったので、すごい人!
予約して行ったものの、しばらく待ちました。

採血しました。

数値が低いことに驚かれましたが
やはり鉄さえ補えば良くなるとのこと。

女性は、生理があるので仕方ないですよね。

「子宮筋腫はある?」って聞かれたけど
「ないです」で終わり。

鉄サプリを毎日飲んでいたことも伝えましたが
正常な状態で摂取しているわけじゃないから
追いついていないらしい💧

鉄を調べるために、また採血しました(;_;)

看護師さんから
「なんか血を採るのが申し訳ないわぁ~」
って言われちゃいました。

血が足りないのに、また血を抜かれるんだからね。

スポンサーリンク

 

検査内容

  • 抹消血液一般
  • Fe
  • TIBC(比色法)
  • フェリチン半定量
  • B-V 

B-Vって何?と思い調べてみたところ
Blood veinの略で、静脈採血のことでした。

診療費明細書には、その下に

  • 血液学的検査判断料
  • 生化学的検査(1)判断料

と印刷されていました。

スポンサーリンク

 

処方された薬

1日2回、朝・夕食後に飲む薬が14日分処方されました。
我が家は保険証にジェネリックのシールを貼っているので
言わなくてもジェネリックがある薬は、ジェネリックで処方されます。

鉄を補う薬が胃に負担をかけるため
胃薬も処方されました💧

  • フェロミア錠50mg
  • レバミピド錠100mg「オーツカ」

f:id:moguramama:20171104212530j:plain

フェロミア錠50mg

  • 鉄を補う薬
  • 貧血を改善する薬

◎タンニン酸含有食品(お茶やワインなど)にも注意が必要
◎便の色が黒くなることがある

レバミピド錠100mg「オーツカ」

※ジェネリック医薬品

  • 胃の粘膜を保護する薬
  • 胃炎の症状を改善する薬

検査結果は、月曜日の午後には分かるそうです。
午後だと、息子が学校から帰ってくるので
また後日予約してから行きます。

スポンサーリンク

 

診療費と調剤費

【診療費】2,470
【調剤費】580

支出合計 3,050円

スポンサーリンク

 

貧血で気をつけること

とにかくタンニンが含まれている飲料は
あまり飲まないようにしたいんだけど
いつも飲んでいるお茶が緑茶だから困ったもんです💧

ネットで調べると「アサイージュースがいい」
っていうのも見たけど、ネットで買うのもなんだし
お金かけたくないから、白湯を飲むようにしようかな?

立ちくらみは常にあるので、ゆっくり立つようにしなきゃね。
ぶっ倒れると困るから。

そして夜、また頭痛で鎮痛剤を飲むことになりました。
もっと貧血について勉強しよ! 

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ