家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと!がモットーの専業主婦。大きな一歩が踏み出せず只今さまよい中。

金婚式のお祝い/旦那、霊視してもらう/結婚記念日の呼び名◯◯婚式

今月、旦那の両親が金婚式を迎えました。
そこで、祝日の前夜、みんなでお祝いしてきました。

金婚式のお祝い

f:id:moguramama:20171123105728j:plain

お寿司を予約して、息子が学校から帰ってきてから
取りに行き、そのまま義姉の家へ。

義姉の家に、両親が一緒に住んでいるので
旦那は長男だけど、同居しなくてすみました((f( ̄∇ ̄;)

義姉と大学生の娘ちゃんがケーキを買いに行ってくれて
おかずもいろいろ作ってくれて、まずは義両親の記念撮影!

食事が済んでから、義両親、義姉、娘ちゃん、
我が家の3人で集合写真を撮りました。
そのために、三脚とデジカメを持って行ったんですよね。

スポンサーリンク

 

仕事について

f:id:moguramama:20171123113702j:plain

義姉の休みに合わせてお祝いの日を決めたので
旦那は有給休暇をとり、どうせ休みなら!ということで
義姉の知り合いの人に、仕事について視てもらおうと
午前中予約をし、義姉が旦那を連れて行ってくれました。

今の会社に就いたのも、この方に視てもらって決まったんだよね。
結論としては、心配いらないって。

自分で商売するのも合ってるらしいんだけど
元手もないし、リスクが大きいから、旦那的には無理!
まぁ、なんとかなるらしいし、その方も動いてくれるみたいなので
流れに身を任せよう!

11月に受け取る給料から、5万円引かれることになるんだけど
3月までの分は、オークションの売上でなんとか賄えるようです。
心配かけさせないためにも、必死で捌いていたからね。

 

私の仕事のことは、以前、その方に会った時に聞いたんだけど
今のままでいいと言われました。

あれから数年たっているので、やっぱりこのままでもいいのかな?
って不安になってしまいます。

改めてそのことを義実家からの帰りに話していたら
いいんじゃない?という感じで認めてくれました。

誰からも責められることがないのは、すごくありがたいです。

スポンサーリンク

 

夫婦関係はOK

f:id:moguramama:20171123135348j:plain

聞いたことにだけ答えてくれるので
義姉がいろいろ聞いていたときに
夫婦の関係についても、相手によって
「こうしたらいい関係でいられる!」
というものがあるらしい。

夫が一家の主になるから、妻は夫をたてて
一歩引いた感じがいい とかね。

そこで旦那が聞いてみた。
「うちの夫婦は大丈夫か?」ということを。

すると、◎(二重丸)で問題ないとのこと。
良かったねぇ~。

旦那が私に言おうか言わまいか思っていたらしいけど
義実家からの帰り、仕事の話しをしていたときの流れで
話してくれたよ。「悪いことじゃないから」って。

いい夫婦の日だったので、これからもいい夫婦でいましょう! 

スポンサーリンク

 

結婚記念日

金婚式について調べていたとき、結婚1年目から
◯◯式という呼び名があることを知りました。

1年 紙婚式
2年 藁婚式
3年 皮婚式
4年 花婚式
5年 木婚式

という感じです。
15年目までは1年単位で、その後は5年単位です。
来年3月に14年を迎える私達は象牙婚式らしいです(笑)

面白いですね。

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ