家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと!がモットーの専業主婦。大きな一歩が踏み出せず只今さまよい中。

アクセスが多い記事ランキング!詐欺に気をつけよう。

アクセスの多い記事TOP5を紹介します。
やはりフィッシング詐欺について検索して来られている方が多いようです。
みなさんも気をつけてくださいね。

20180723103420

1)Apple ID アカウント無効

 Appleを騙るメールが届き、不審に思われた方が検索して来られているようです。 

不審に思われたらまず検索してください。たくさん記事が出てきます。私も怪しいと思ったら検索して調べ、こちらで紹介するようにしています。

2)Apple IDがロックされています

こちらの記事もやはりApple IDに関するメールです。あの手この手で情報をだまし取ろうとしていますので気をつけてください。 

Appleを騙るメールは、差出人のメールアドレスを見ると気づきます。メールアドレスを直接入力して検索して来られている方も多いため、私が受信したメールについては、その都度メールアドレスを追記しています。

 

3)Googleギフト当選

こちらはメールで届くのではなく、パソコンやスマホの画面に表示されるので騙されやすいようです。一昨日再び表示されたため、追記で画面の画像を載せています。 

どうして表示されるのかはよく分かりませんが「広告配信に似た方法で表示される」というのを見ました。そのため、同じサイトを見ている他の人には表示されないのに自分は表示された!ということがあります。

おいしい話しには罠がある!と思いながら、飛びつきたくなる気持ちを抑えて、まずは本当に怪しくないのかを検索して調べてみてください。

 

4)紙兎ロペ「鬱」の漢字

詐欺とは違う内容でアクセスの多い記事です。 

詐欺!詐欺!詐欺!ときたあとの「鬱」の漢字の書き方・覚え方についての記事は、ちょっと息抜きという感じですね。「リンカーンはアメリカンコーヒーを三杯飲んだ」。

はてなスターをたくさんいただいていましたが、https化にしたあと編集した記事は、スターが消えてしまいました(涙)

 

5)迷惑な国際電話

旦那にかかってきていた国際電話についての記事です。 

当時はまだガラケーでした。オークションを頻繁にしていた頃は、片言の日本語を話す人からかかってくることはあったようです。取引内容のメールの文章もおかしかったりしますが、日本在住の外国の方が落札することも多かったため、それは怪しく思っていませんでした。

ただ、国際電話については表示される番号にビックリします。しかも頻繁にかかってくると仕事になりませんよね。

検索魔の私が、このときもどこからかかってきているのかを調べて記事にしました。コレクトコールだと着信した人に了承を得てからつなぐようになっていましたが、2010年9月30日でコレクトコールのサービスは終了しているんですね。かけることもかかってきたこともないので知りませんでした。 

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ