家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと!がモットーの専業主婦。大きな一歩が踏み出せず只今さまよい中。

小川の煮出し麦茶「つぶまる」/とびきりおいしい麦茶の作り方

スポンサーリンク

毎年夏になると実家からお裾分けでいただく煮出し麦茶があります。
その名も「つぶまる」。今回はこのおいしい麦茶について紹介します。

小川の煮出し麦茶「つぶまる」

今年は実家から3袋もいただきました。1袋はもうすぐ終わります。この「つぶまる」は、水から煮出して作る麦茶で、すごく香りがいいんですよね。

小川の煮出し麦茶「つぶまる」

決して「粒」をくだかない。
だから「つぶまる」と名付けました。

麦の粒を砕けば、少しの麦で早く色が出る麦茶がつくれます。でも、砕いてしまうと、美しく澄んだあの透明感と上品な味・香りは出せません。粒のままの「つぶまる」だから出せる麦茶の味。小川は時代を越えて本物をつくり続けたいと思うのです。

 

昔ながらの石窯で二度煎りしました。

石焼き芋がおいしく焼けるように、石窯から出る「遠赤外線」が麦茶をおいしく煎り上げます。しっかり煮出して、昔ながらの味をお楽しみ下さい。

 

国産の六条大麦100%使用。

国産の厳選された上質な六条大麦を100%使用しています。香りと甘みが特徴です。

 

安心の無添加・ノンカフェイン。

原材料は大麦のみ。ノンカフェインで、香料や保存料など一切無添加で安心です。

 

麦が踊る立体三角ティーバッグ

麦が中で踊るから美味しく抽出できます。簡単・便利なお手軽ティーバッグです。

とびきりおいしい麦茶の作り方

裏面に「とびきりおいしい麦茶のつくり方」が紹介されています。

とびきりおいしい麦茶のつくり方

  1. やかんに約750ccの水を入れ、麦茶のティーバッグ1袋を入れて火にかけます。
  2. 沸騰したら弱火で5~6分煮出します。
  3. ティーバッグを入れたままの状態で30分~1時間冷まします。
  4. ティーバッグを取り出し、冷蔵庫でさらに冷やしてお召し上がり下さい。

旦那が大きい水筒にお茶を入れて会社へ行っているため、麦茶は每日作っています。1時間ではまだやかんが熱いので、一旦ティーバッグを取り出してから、鍋に水を入れて、やかんを入れて、保冷剤をまわりに入れて冷ましてから冷蔵庫に入れています。

煮出した後は、大麦のいい香りが家の中に漂っています。

 

煮出して冷えたお茶はこうなりました。

煮出し麦茶「つぶまる」

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ