家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと!がモットーの専業主婦。大きな一歩が踏み出せず只今さまよい中。

服についたガムの取り方

息子がやらかしてくれました💧

日曜日の朝、洗濯物を干そうと、息子のTシャツを裏返したら何かついてる!
なんと!ガムが伸びた状態でくっついていました。

服についたガム

ありえへん!!(怒)

早速ネットで服についたガムを取る方法を調べてみました。

服についたガムの取り方

豆知識としてガムの取り方を見たことはあります。
でも「服にガムなんてつくことないでしょー」と思っていました。
まさかこんな状態で実践することになるとは💧

服についたガムは冷凍すると取れます!

ただ「洗濯はしないこと」と書かれていました(苦笑)
いや、もう遅い。

仕方がないので、ちょっと濡れている服をナイロン袋に入れて、ガムがついた面を表にして冷凍庫へ入れておきました。

 

⇩凍ったTシャツ

凍ったTシャツ

ガムが伸びてくっついているため、凍り方が甘いです。
爪でカリカリすると取れますが、ガムなので、時々伸びるんですよね。

気分が悪くなるので、息子にさせました。自業自得です!

 

ポロポロ取れたあと、まだ少し残っていたので、洗面所に持って行き、水に浸して歯ブラシでこすると、残っていたガムもダマになって取れていきました。

服についたガムを取る

すべて爪で取ろうとすると、布が伸びたり、傷む可能性が大きいです。
表に返してみると、表にもガムが移動したのかくっついていたので、歯ブラシでこするとすんなり取れました。

ザザッとTシャツを洗って、脱水したらこの通り☆
ガムが取れたTシャツ

キレイに取れました!

洗濯していない状態で冷凍すれば簡単に取れるそうです。

服にガムがなぜつく?

遠足のおやつを買ったとき、息子は自分のお金でガムを大量に買っていました。
そのガムを食べていたのは知っています。

でもなぜ服の中にガムが入るのか?
息子に改めて聞いてみたら
「ガムを吐き出したときに中に入ってしまったのかも」と。

ありえへん!!

どうやら洗濯すれば取れると思っていたようで、そのまま洗濯ネットに入れたらしい。

なぜすぐ言わないのか!

なぜそのまま洗濯するのか!

って朝から大怒りしていました。

途中で謝ってきたので怒りもそこまでにしておいたけど、なんでこうなるんでしょうね。きょうだいLINEでそのことを伝えると「男子だね」と言われました(笑)

 

ガムのあの甘い匂いがダメです。
しかも今回こんなことがあったので、ますますガムが嫌いになりました。
服から取ろうとしたとき、ビヨ~ンって伸びて汚い!
歯ブラシについたガムは取れないので廃棄!

まったくぅーーー。

まだまだ息子のガムが残っているようなので、もうしばらく、私はガムに取り憑かれるでしょう。イヤだー!!!

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ