家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと!がモットーの専業主婦。大きな一歩が踏み出せず只今さまよい中。

ノーベル賞晩餐会で愛飲された日本酒!純米吟醸【福寿】

令和になりましたね。
せっかくなので、平成最後の昨日、いただいていたお酒を飲んでみました。

純米吟醸 福寿

いただいていたお酒は、純米吟醸の福寿です。

純米吟醸 福寿

Amazonの口コミを見てみると、フルーティで女性向きと書かれていました。

お酒が苦手な方も飲めたそうで、価格も手頃なので、母の日のプレゼントにも良さそうです。化粧箱に入っているし、名前からしても、お祝い向きのお酒ですよね。

瓶を残しておきたくなるようなきれいな青です。

【容量・アルコール分】
 720ml・15度

【産地・蔵元】
 兵庫県・株式会社神戸酒心館

【麹米、掛米・精米歩合】
 兵庫県産米・60%

ノーベル賞晩餐会で愛飲された日本酒

瓶についていた紙にも書かれていましたが、ノーベル賞の受賞晩餐会で飲まれた日本酒が、この「福寿」です。

純米吟醸 福寿

「福寿」とは、七福神の一柱「福禄寿」に由来しています。

このお酒を飲んでいただく方に

財運がもたらされますようにとの願いが込められています。

ぜひとも!
財運がもたらされますように( ̄人 ̄*)のんのんあん

純米吟醸 福寿

熟した桜桃のような豊かな香りがします。

フレッシュな果物と滑らかな米の旨味を味わえます。

生クリームやカッテージチーズとも素晴らしい相性です。

 

・・・とのことです。
私から「カッテージチーズに合う」なんて洒落た言葉は出ません。

でも、価格の割に、本当にすごいお酒のようです。

 

2017年には、インターナショナル・サケ・チャレンジで最高金賞を受賞されていて、全米日本酒鑑評会でも金賞を受賞されています。

そして、2008年、2010年、2012年、2014年、2015年、2016年、2018年と、ノーベル賞受賞晩餐会で振る舞われました。

 

普段お酒を飲まない私がいただいたということで、豚に真珠、猫に小判?(笑)

案の定、チューハイしか飲めない私には「日本酒!」という感じで、少量しか飲むことができませんでした。お酒が飲める父にあげようと思います。

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ