家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと! 12年間の専業主婦生活からちょこっと足を踏み出しました。

コミュ障の母。息子、友達と初めての場所へ。

つくづく自分はコミュ障(※1)だと実感します。

  • 人付き合いはできるだけしたくない!
  • 人と関わると疲れる。
  • 人と関わると、どうでもいいことで悩まないといけなくなる。
  • 無意識に頑張りすぎて、頭痛でダウンしてしまう。
  • 学校行事があると、必ずその日頭痛でダウンしてしまう。

そのため、あえて輪に入らないようにしています。
ひとりがラクです。

友達とのランチでさえ、その時は楽しいと感じているのに、一緒にいるとき腹痛がおこり、帰宅すると今度は頭痛でダウンしてしまうんですよね💧

それでも、いつまでも自分の殻に閉じこもっていちゃダメだな、と思います。

※1「コミュ障」とは?
コミュニケーション障害の略ですが、実際の障害とは関係なく、コミュニケーションが苦手な人をさすネット用語です。

 

【目次】

友達の誘いに悩む

悩む

息子の学校は、月曜日が振替休業日でお休みでした。

午後から友達の家へ遊びに行く予定だったけど、昼前、遊びに行く予定だった子とは別の子がやってきて、玄関先で何か話していました。

あとから息子に聞くと
「市営プールにみんなで行くことになっているけど行かないか?」
とのお誘いだったようです。

最初「プール」という言葉に反応したようで、プールには行きたがりませんでした。
そのため、その場では曖昧な感じで終わらせたようです。

その子の母親の携帯番号が書かれたお誘いの手紙を息子は渡されていました。

プールのあと、みんなでゲームしたりして遊ぶことになっていたので
「やっぱり行く」と言いだしたため、すぐ携帯に電話して伝えました。

保護者同伴ですか?

電話をする前に「もしかして私も行かないといけないの?」と不安になりました。

予定になかったことが急に入り、しかも人間関係めちゃ濃いー状態でいるなんて、絶対頭痛が起きるパターンです💧

ダウンすることが分かっているのに、それでも行かなきゃいけないの?と思いましたが、息子が「来て」と言うので、私も腹をくくることにしました。

息子の為だ!

 

そして電話をして行くことを伝えたあと

「私も行った方がいいんですかねぇ?」
と聞いてみると

「子どもたちだけで遊ぶ方がいいでしょー」
と言われたので、ホッとしました。

隣で息子は「来て!」と訴えていましたけどね。

 

もう6年生だもんね。

保護者いなくても大丈夫だもんね。

 

我が家は、夫婦揃って出不精なので、子どもの行動範囲も限られてしまっているため、初めてのことが多いから「不安なんだな」と思いました。

ごめんよ。こんな母親で。。。 

楽しみだけど不安!

息子が私に「来て」と言っていたのは、市営プールに行ったことがないからです。

そしてプールは苦手なので、息子にとって「行く」と決めたことは、すごく勇気のいることだったと思います。

自転車で行ける距離にあるけど、行ったことがないので驚かれます。

「送迎だけ◯◯くんのお母さんがしてくれるみたいよ」
と話し、子どもだけで遊ぶことを伝えると、私が行かないことに納得してくれました。

 

そして息子は、プールについての情報が知りたくなり

・学校のプールみたいに、真ん中が深くなってない?

・プールの深さはどのくらい?

と聞いてきたので、ネットで調べて教えてあげました。

息子は背が低いので、溺れるのが怖いし、不安も大きかったので、情報を少しでも知っていれば安心できるからでしょうね。

初めての市営プール

プール

プールの準備をして、お金も入れて、お昼ご飯を食べて待ちました。
天気が悪いから、他の子のお母さんが送迎してくれることになっていました。

時間になって外に出てみると、タイミングよく車が来たので、息子と一緒に出て行き、お礼を伝えたあと、お見送りして、私は家でゆっくりさせてもらいました♬

 

初めての市営プールは、すごく楽しかったようです。

一度行ってしまえば、あとは要領もわかるので、今度は不安にならず行くことができるので良かったです。

息子の行動範囲が広がりましたね。

母親同士の交流

母親同士の交流

送迎してくれたお母さんとは、土曜日の学校行事の日に初めて顔をあわせて挨拶することができたんですよね。

いつも息子が遊びに行っているお宅だったので、いただいたフルーツのお裾分けとお礼を手紙で伝えていたことはあったけど、お互い顔を合わせて話したのは土曜日が初めてでした。

息子に教えてもらい「この人だったのかー」と思いました(笑)
見かけることはあっても、誰が誰の親なのか分からないんでね。

そして、帰りも自転車で一緒に帰ってきたので、いろいろ話ができました。
お互い一人っ子だし、男の子なので、親子喧嘩が絶えないこととか💧

 

その2日後にプールのことがあったので、お礼も言いやすかったです。

お迎えのときに、私の携帯番号とメールアドレスを渡しておいたので、プールが終わったあと、メールで連絡をとりあうことができました。

 

些細なことでもドキドキしてしまう私は、興奮状態に陥っていたと思います(笑) 

それでも、常に警戒しているので、今後も深く入りすぎないようにしたいと思います。
人間関係で疲れるのはイヤなんでね。

いろんな仕事をしてきたから分かりますが、第一印象って結構当たるんですよね。

だから「いい人だろうな」と思える方で良かったです。

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ