家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと! 12年間の専業主婦生活からちょこっと足を踏み出しました。

【掃除の仕事】いろいろな部屋

掃除の仕事をしていると、そこに住んでいる人の性格がすごく伝わってきます。
すごくキレイに使っている人はマレですが、「これ、どした!?」と思うような部屋もマレにあります。

物が散乱している部屋

f:id:moguramama:20190709170337j:plain
※これはフリー素材です。実際の部屋ではありません。実際はもっと汚いです💧

仕事から帰ってきて、脱ぎながら家の中に入った?と思うような部屋があります。
そしてリビングに入ると、足の踏み場もありません💧

服やカップ麺、飲み物や食べ物、そして薬なのかサプリメントなのか分からないものが散乱しています。

掃除の仕事なので、ゴミやたばこの吸い殻は回収しています。
勝手に捨ててトラブルになってもいけないので、飲みきったペットボトルや缶は回収しています。

そして、散乱しているものは、そのまま放置!

家政婦ならキレイにしたいところですが、掃除だけなので基本放置です。

室内干しの部屋

室内干し

部屋の一室に、室内物干しロープを張って、ハンガーに服をかけて、洗濯したものを干している部屋があります。

洗濯物を干している部屋にはエアコンがついているので、ムッとすることもなく、いい感じで乾いているんでしょうね。

触らないから分からないけど(笑)

こういう人はキレイに使ってくれているので、掃除もしやすいです。

至れり尽くせりはやり過ぎ?

飲みかけのペットボトルなどがテーブルの上にあれば、冷蔵庫に入れています。

いやいや、そこまでしなくていいんじゃないの?
と思ってしまうけど、それが会社の方針なんでね。

お客様に満足してもらえるよう、本当に至れり尽くせりだと思います。

建物は古いけど(笑)

 

そして今後は、私たちが働きやすいように環境を整えてくれるようです。
どんどん親戚で固まっていくような流れになっているけれど、人間関係が一番大切ですよね。まだ働き始めたばかりだけど、すごく良くしてもらっています。

掃除の仕事あるある

掃除

掃除の仕事をしていると、自分の家もキレイにしなきゃ!と思います。

「人んち掃除している場合じゃないだろ!」ってね。

一応毎日掃除機かけているんだけど、自分の作業机が山のようになっているので、そこをキレイにしなきゃ!って思うんですよね。

なんだかんだ子どもから渡されたチラシやプリントをのせてしまうので、すぐ汚くなってしまうんですよね。

色画用紙もどうにかしなきゃな、って思うんだけど、製作やめちゃったからどうしようか?って感じです。気が向いたときに、何か作ろうかなっ。

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ