家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと! 12年間の専業主婦生活からちょこっと足を踏み出しました。

【晩ごはん】あじ一汐、ベーコンキャベツの目玉焼き

3連休も今日で終わりですね。
連休初日の夜は、お寿司を食べに行きました。
旦那のおごりです( ̄m ̄*)

あとは、いつものように引きこもっています💧

息子の風邪もあと少しなんですよね。
咳が出ているので、早く治まればいいんですが。。。

今週で一学期も終わりかー(遠い眼差し)
夏休みはバトルの日々でしょうね。

あじ一汐(ひとしお)

みりん干しが好きなので、今回は3切れ入っていた「あじ一汐」を買いました。
大体1パック2切れなので、いつも少ないんですよね。

 

一汐(ひとしお)とは?

魚を塩水に漬けたあと、乾燥させてつくる立て塩漬けの一種です。
塩が均一にしみこむため、薄塩でじっくり仕上げた干物です。

骨取り商品 

「骨を取ってあります」
この言葉、すごく魅力的です(笑)

あじ一汐(ひとしお)

「小骨などの取り残しがある場合がありますのでご注意下さいませ。」と書かれていたので、息子にもひとこと言っていましたが、息子の分だけ骨がありました💧 

ちょっとずつ食べればいいのに、こういうときに限ってガブッと食べているんですよね。丸ごと出されてしまいました。あーもったいない。

 

加工地は、山口県下関市になっています。

あじ一汐(ひとしお)

冨士物産で調べてみると、子どもにも安心して食べてもらえるように、骨取り商品がいくつかありました。

かれい、さば、さんま、いわしがホームページに掲載されていました。

 

みりん干しとは書かれていませんでしたが、見た目はみりん干しでした。
身の表面が赤くてゴマがついていたので、焼いていてもフライ返しにべったりくっついてしまうんですよね。

原材料名のところを見てみるとゼラチンが入っているので、それがくっつく原因なんでしょうね。フライパンと一緒に水に浸けていると、洗う時すんなり取れました。

晩ごはん

あじ一汐はフライパンで両面を焼きました。
いい香りがして、みりん干しのような甘みもあったのでおいしかったです。

ベーコンキャベツの目玉焼き

お味噌汁には、玉ねぎとわかめが入っています。

目玉焼きは、キャベツの千切りの上にベーコンを切って輪になるようにのせ、そこに卵を落として蒸し焼きしました。

目玉焼きは、私と息子は醤油をかけ、旦那はマヨネーズをかけて食べました。

 

以前にも何をかけて食べるか記事にしていました(笑) 

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ