家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと! 12年間の専業主婦生活からちょこっと足を踏み出しました。

孫悟空が食べた不老長寿の桃「蟠桃(ばんとう)」

珍しい形をした桃をいただきました。

見た目、潰れているのか?腐っているのか?という感じでした(笑)

【目次】

平たい形が特徴の桃

いただいた桃がこちらです。

不老長寿の桃「蟠桃」

最初見たとき「え!?」と思いました。

でも、これが貴重な桃なんです。

雨や病気に弱いため、育てるのも難しいそうで、全国でも生産数が少ないそうです。

不老長寿の桃「蟠桃」

西遊記にも登場する桃「蟠桃(ばんとう)」。

蟠桃園の中で、9000年に1度実る桃を孫悟空が食べて、不老長寿になったといわれる伝説があります。

楊貴妃もこよなく愛した桃のようです。

不老長寿の桃「蟠桃」

 

裏側はこんな感じです。

不老長寿の桃「蟠桃」

普通の桃同様、真ん中に切り込みを入れてクルッとひねると種が真ん中に残り、2つに切り分けることができました。

残りの種を取り、皮をむいて、はいどうぞ!

不老長寿の桃「蟠桃」

食べる箇所によって、食べごたえがあるところや、柔らかい場所もありました。

味は、やはり甘いです!

平たいので、あっという間になくなってしまいました。

時期的に間に合うようでしたら、敬老の日の贈り物にもいいですね。

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ