家っ子主婦もぐらの生活

地道にコツコツと! 12年間の専業主婦生活からちょこっと足を踏み出しました。

白菜としめじの生姜スープ/黒瀬の若ぶりで照り焼き

最近の晩ごはんを紹介します。
おかずに悩む毎日ですが、給食の献立表があるので参考にできればいいな~。

【目次】

白菜としめじの生姜スープ

下にあるNadiaのレシピを参考にして作りました。
えのきがないのでしめじを使いました。

白菜としめじの生姜スープ

しめじの主張がすごいです!!
旦那はしめじやしいたけが嫌いなんだけど、旦那のことだけ考えて作るわけにもいかないので、息子にはバランスよく食べてもらいたい!という母心で作りました(笑)
ラク鍋が一番です♬

白菜、しめじ、ベーコンの順番に重ねてから下記を入れました。

  • 水 2カップ
  • 白だし 大さじ1.5
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • 生姜チューブ 1~2cm

最後に水溶き片栗粉を入れて混ぜれば完成です!

我が家に白だしがないので、鶏ガラスープの素小さじ2、醤油小さじ1を入れて、白だしの下にある「鶏ガラスープの素小さじ1」は入れませんでした。

息子がベーコンばかり食べるのは分かっていたので、前もって、しめじと白菜も器に入れておきました。
あまりたくさんしめじを入れると嫌がるので、そこはほどほどにしておくと、ちゃんと食べていました。

我が家の場合、旦那の分も、息子の分も、食べなさそうな食材があるときは、事前に取り分けておくに限る! 

白菜とえのきの生姜とろみスープ

身体が芯から温まる♪『白菜とえのきの生姜とろみスープ』
 
寒い季節に最適な 野菜たっぷり!ヘルシーなポカポカスープ。 生姜入り&とろみつきなので 身体が芯から温まりますよ♡ また、作り方もとっても簡単で お鍋に材料を重ねたら あとは10分コトコト煮るだけ。 たったこれだけで スープには旨味がたっぷり! また、白菜もとろっとろ♪ 今週は、寒さが増すようですので このスープで身体を温めてくださいね♡

黒瀬の若ぶり

久しぶりにぶりを買いました(ダジャレではない!)

黒瀬の若ぶり

黒瀬の若ぶり 期間限定です!

調べたところによると

【一般のぶり】春に生まれ2年目の春の直前の冬に旬を迎えます。

【黒瀬の若ぶり】秋に生まれて2年目の秋を迎える直前の夏に旬を迎えます。

養殖なので、生まれる季節を変えて旬をずらしているようです。

ぶりの照り焼き

黒瀬の若ぶりを使って照り焼きにしました。

黒瀬の若ぶり照り焼き

下記のタレに、ぶりを漬け込みます。

  • 醤油 大さじ3
  • みりん 大さじ3
  • 砂糖 大さじ2

ぶりの両面を焼いてから、タレを入れて煮詰めました。

 

ぶりの照り焼きはみんな食べてくれます。
甘辛くておいしいので、ご飯がすすみます!
息子は皮を一番に食べていました(笑)

 

ヨーグルトには、息子がもらっていた苺を1つもらい、刻んで混ぜました。
お茶は、殺菌効果のある緑茶にしました。かっぱ茶です。

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ