家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと! 12年間の専業主婦生活からちょこっと足を踏み出しました。

キャベツと豚肉のゴマダレかけ/父と子でカレー作り

実家でもらった大きいキャベツ、まだまだありますよ!
今回は、豚こま肉とキャベツを使ったおかずを作りました。

キャベツと豚肉のゴマダレかけ

キャベツと豚肉のゴマダレかけ

下にある参考レシピでは、キャベツを千切りにして、豚肉で巻いてチンしていますが、我が家の豚肉は、こま切れ肉なので、包みませんでした。

包むのって、面倒ですよね💧

キャベツはざく切りにして湯がき、ザルにあげて、次に豚こま肉を湯がいてザルにあげておきました。

タレが2人分だったので少ないかな?と思ったけど大丈夫でした。
レシピでは、ごまダレに長ネギとミョウガも入っています。

 

【ごまダレ】

  • 醤油 大さじ2
  • 酢 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • すりおろししょうが 小さじ1
  • すりおろしにんにく 小さじ1
  • 白いりごま 大さじ1/2

いつもポン酢で食べているので、たまには違うタレで食べるのもいいですね!
長ネギとミョウガは入っていませんが、おいしかったです。

参考レシピ

今回はクラシルのレシピを参考にさせていただきました。

豚肉で巻いていると、なんだか特別な感じがしますね!
「食べてしまえば同じ」ではダメなんでしょうね💧

どうしても、見栄えより、手間を省くことや食べやすさを考えてしまうので、バラバラの方がいいんですよね。

晩ごはん

キャベツと豚肉のゴマダレかけ 晩ごはん

もやしは、炒めて塩・黒胡椒をし、マヨネーズをかけただけです。

お味噌汁は、沈んでしまっているけど(笑)豆腐と玉ねぎが入っています。

あとは、ゆで卵に塩を振って食べました。
息子はゆで卵が好きなので、すでに夏バテぎみの旦那が1つあげていました。

父と子でカレー作り

父と子でカレー作り

日曜日の晩ごはんはカレーでした。

旦那と息子が協力して作ってくれたんですよね!
母の日ではないんですけど(笑)

 

林間学校でカレーを作っていたので、お手伝いしてもらったんだけど、まだまだ慣れるには時間がかかりそうです💧

家庭科の調理実習でも、帰ってきて何をしたのか聞いてみても、包丁を使う子は限られているようで、手伝い程度しかしていないようです。

これじゃ家で手伝ってもらわないとダメですね。
もっともっとお手伝いしてもらって、料理ができるように教えていこうと思います!

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ