家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと!がモットーの専業主婦。大きな一歩が踏み出せず只今さまよい中。

【夏野菜】きゅうりの辛子漬け/サンドウィッチの由来

旦那が会社でもらってきたトマトときゅうり。
あざーっす!!

f:id:moguramama:20170728202855j:plain

トマトもきゅうりも、食べるとお腹冷えちゃうけど
いただけるものは、しっかり食べさせていただきます。
食べ物には感謝しなきゃね。

「食べないなら捨ててもいいよ」
という旦那の言葉は許されない!

お腹ピーピーになっても、いつも食べてる私です。

 

昔、実家できゅうりの辛子漬けをしていたんだけど
それがおいしかったんだよね。

辛いの苦手だけど、それでもご飯のとき
バリバリ食べていたからね。

海苔の入った大きいケースで漬け込むのが定番! 

きゅうりの辛子漬け

【材料】

  • きゅうり 2kg
  • 砂糖 500g
  • 塩 150g
  • しょうゆ 180cc
  • 酢 90cc
  • からし粉 25g

【作り方】

  1. きゅうりを食べやすい大きさに切る。
  2. 広口瓶(のりの入れ物など)に材料を入れて一晩おく。

と、こんな感じです。畑で収穫したきゅうりで、大量に作っていたからね。

サンドウィッチの由来

きゅうりとトマトといえば
サンドウィッチもいいなぁ~♪と思ったんだけど
サンドイッチ?サンドウィッチ?って思い調べてみたら
いろいろ説はあるようで

サンドウィッチ伯爵ジョン・モンタギュー」にちなんでつけられた名前
という説がありました。

ゲーム好きのモンタギューが、ゲームをしながら
“二枚の焼いたパンに肉を挟んで食べていた”
というゴシップから広がったようです。

モンタギューが作ったわけでも、名付けたわけでもなかったんですね。

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ