家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと!がモットーの専業主婦。大きな一歩が踏み出せず只今さまよい中。

卵多め!キャベツ多め!お好み焼き作りで格闘

日曜日の夜はお好み焼きを作りました。
いつもなら、お好み焼きといえば
旦那が作ってくれるんだけど
日曜しか休みがなくなってしまった旦那は
お疲れのようで、夕方寝ていたため
私流のお好み焼きを作ることにしました。

実家風お好み焼き

実家では大きめのホットプレートで作っていたため
お好み焼きができると横にずらして
空いたところに卵を割って崩し
お好み焼きをのせていました。

私はフライパンで作ったため
コンロの前で何度オロオロしていたことか💧 

お肉の居場所

小麦粉に水を加えて泡立て器で混ぜ
卵とだしを加えて更に混ぜ
小さく切ったキャベツと天かすを入れて
おたまでざっくり混ぜます。

フライパンにキャベツなど
具を3分の1流し入れ
小さく切ったお肉をのせます。

豚ばらスライス肉の端っこが斜めになるので
四隅に配置しました。

⇩雑な絵で説明(笑)

f:id:moguramama:20180514105546j:plain

更に3分の1具をおたまですくってのせ
お肉を並べ、残りの具をまんべんなくのせます。 

いつもならお肉の居場所を上にしますが
カリカリになってしまうので
あえて柔らかい状態で食べたかったため
間に入れました。

 

キャベツがいっぱい

f:id:moguramama:20180514111819j:plain

 キャベツが多いので、早く消費したくて
多めにキャベツを入れました。

案の定、ひっくり返して裏面を焼くとき
キャベツがぶっ飛びました(笑)

大きいと裏返すのが大変です。

かといって、フライパンにお皿をのせて
ひっくり返そうと思っても
深みのある大きいフライパンなので
腕に当たってやけどをしてしまいます。
(経験済み💧)

ここでオロオロ。

キャベツをぶちまけながらも裏返して修正し
今度は卵を入れるときに再びオロオロ。

ここまできたら、勢いしかありません!

本当は裏返してお皿にのせたかったけど
とりあえずフライパンから滑らせるように
お皿に移動させて、フライパンに卵2個を割り入れ
フライ返しで黄身をくずして広げ
またオロオロしながらも勢いをつけて
フライパンめがけてお皿を裏返して
お好み焼きを卵の上に移動させました。

最後にお皿にのせるときも勢いです💧
卵の面を上にしたかったので
フライパンを両手で持って
お皿の前でオロオロしてはフライパンを置き
ターゲットのお皿めがけて
フライパンをひっくり返しました。

はい、卵が上になりました。

f:id:moguramama:20180514104021j:plain

ここにソース、青のり、紅生姜をのせて完成です。

f:id:moguramama:20180514104720j:plain

この写真ではソース多!と思うかもしれませんが
食べていくと厚みがあるため、それほどでもないんです。

息子は紅生姜が嫌いなので全体にはのせませんでした。

この写真を撮った後
旦那がマヨネーズをかけていました。

上に卵がくるので、おいしいんですよね。

ぜひ、大きいホットプレートでお試しあれ(笑)

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ