家っ子主婦もぐらの生活

地道にコツコツと! 12年間の専業主婦生活からちょこっと足を踏み出しました。

ヨーグルトはいつ食べる?どのくらい食べる?

とうとう息子の学校で学級閉鎖が出てしまいました💧
学年は違うけど、時間の問題になりますよね。

仕事中に学校からメールがきていたけど気づかなかったので、音量大きめにしておこうと思います。ちなみに学級閉鎖のクラスは、給食後帰宅予定になっていて、明日から3日間お休みになっていました。

働いているお母さん、大変だよなぁー。

【目次】

ヨーグルトはいつ食べるといいの?

ヨーグルトメーカーを買って初めて作ったR-1菌培養ヨーグルト!  

そこで気になったのは、ヨーグルトはいつ食べるのがいいのか?ということです。

ヨーグルト

調べてみたところ、1日に1回食べるのであればがいいそうです。
夜になると腸が活発に動くからです。

そして乳酸菌は胃酸に弱いため、食前ではなく食後に食べることをおすすめします!

ヨーグルトは1日どのくらい食べるといいの?

1日1回の場合は、夜。
そして食後に食べるといいということは分かりました。


では、どのくらい食べたらいいんだろう?と思い調べてみたところ
夜だけ食べるのであれば、ヨーグルトの分量は200gが適しているそうです。

我が家の場合、息子には、朝と夜に分けて食べさせることにしたので
朝食後100g、夕食後100g食べることにしました。

 

ちなみに100gはこのくらいです。(直径8~9cmの器)

ヨーグルト100g

乳酸菌を活発にさせるためには、ヨーグルトを温めて食べた方がいいようですが、好みの問題もありますよね。

我が家の場合、食事の準備をしているときに冷蔵庫から出して器に入れ、食事がすんでからそのまま食べるようにしています。

温めすぎても乳酸菌が死滅してしまうので、電子レンジでチンする場合、温度設定が難しいですね。

続けることが大切!

面倒臭がりぃーで飽き性の私ですが、今回は頑張るしかないですね(笑)

どのタイミングでどのくらい食べればいいのか?を調べてみたけど、結局は、タイミングなんかよりも、ヨーグルトは少量でも毎日食べ続けることに意味があるので、最低でも2週間は食べ続けた方がいいようです。

 

乳酸菌は腸を整えてくれるので、便秘だけでなく下痢にもいいようです。
花粉やアレルギーにも効果があり、免疫力も上がるらしいし、美肌にもなれるらしい♬

 

そして風邪予防!
これが目的で今食べています。

 

昨年度はインフルになった数日後に学芸発表会があったんだよねぇー💧
本番は出られなかったけど、予行は出ていたので、そのDVDを先生がくれたんだけど、今年度は最後の学芸発表会なので、絶対休ませたくないから、できることを頑張ろうと思ってね。

 

ヨーグルトメーカー、買うの遅かったかな?(笑)
でも、学芸発表会は1月末にあるので、そこまでは食べ続けたいなぁー。

私次第だわっ。
飽きないように習慣づけなきゃ!

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ