家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと! 12年間の専業主婦生活からちょこっと足を踏み出しました。

Amazonを装った詐欺メールに注意!「Amazon更新する」

2019年2月15日22時45分に届いていたメールです。
迷惑メールフォルダに入っていたので詐欺メールだとすぐ分かりました。
調べてみたところ、かなり前からあるフィッシング詐欺のようなので、みなさんも気をつけてください。

怪しいメールはクリックしないこと!

【目次】

Amazon更新する?

【件名なし】

From:Amazon更新する(howreg1@s69.coreserver.jp)

To:(メールアドレスの@より前)

f:id:moguramama:20190216143752j:plain

届いたメールの内容はこちらです。
 ⇩ 

(メールアドレス)様

Amazonプライムをご利用頂きありがとうございます。お客様のAmazonプライム会員資格は、2019/02/15に更新を迎えます。お調べしたところ、会費のお支払いに使用できる有効なクレジットカードがアカウントに登録されていません。クレジットカード情報の更新、新しいクレジットカードの追加については以下の手順をご確認ください。

  1. アカウントサービスからAmazonプライム会員情報を管理するにアクセスします。
  2. Amazonプライムに登録したAmazon.co.jpのアカウントを使用してサインインします。
  3. 左側に表示されている「現在の支払方法」の下にある「支払方法を変更する」のリンクをクリックします。
  4. 有効期限の更新または新しいクレジットカード情報を入力してください。

【支払方法の情報を更新する】←クリックできるようになっていました。


Amazonプライムを継続してご利用いただくために、会費のお支払いにご指定いただいたクレジットカードが使用できない場合は、アカウントに登録されている別のクレジットカードに会費を請求させていただきます。会費の請求が出来ない場合は、お客様のAmazonプライム会員資格は失効し、特典をご利用できなくなります。

Amazon.co.jpカスタマーサービス

フィッシング詐欺

フィッシング詐欺に注意!

今回の場合、Amazonを装ったフィッシング詐欺メールです。

まず、件名がないこと。
そして、差出人が「Amazon更新する」の時点でOUTです。
もしかして、件名と差出人を間違えちゃった?

アドレスを見てみると「howreg1@s69.coreserver.jp」になっていたため、Amazonとは全く関係ないアドレスから送られてきていました。

まぁ、それ以前に私は
Amazonプライム会員ではありません!

Amazonのホームページでも注意喚起されています。
Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jpからの連絡かどうかの識別について

アクセスしてしまった場合

やっちまった!

メール本文に記載されているリンクや添付ファイルを開いてしまった場合、メールアドレスが生きていることを相手に知られてしまうため、今後詐欺のターゲットにされてしまう可能性があります。また、添付ファイルを開いてしまうと、ウイルスに感染する場合がありますので、ウイルス除去ソフトを使ってパソコンをフルスキャンしてください。詳細はAmazonのホームページに記載されていますので、こちらをご覧ください。
Amazon.co.jp ヘルプ: コンピューターを保護する

詐欺に注意!

今までの詐欺についての記事です。お時間あるときに読んでください。
知っていると知らないとでは、送られてきたときの対応の仕方も変わってきます! 

しかし、こうやって並べてみると、本当に多いですね。
あの手この手で騙そうとしてくるので、警戒しまくっています。

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ