家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと! 12年間の専業主婦生活からちょこっと足を踏み出しました。

【マンガ】コタローは1人暮らし 全巻無料でGET!

2月19日。 ついに!
「コタローは1人暮らし」を全巻揃えることができました!(≧∇≦)b 

最後に購入したのは1巻ですが、1巻は最初に無料の期間がありそのとき読んでいたので内容は知っていました。それがコタローとの出会いだったんですね!

全巻揃えたくて1巻も買いました。無料ですがね(笑)

これで1巻から最新巻の5巻まで購入できました。

ポイントを貯めて無料でマンガをGET!

前回の記事はこちらです。 

最新巻を読み終えて「早く次が読みたい!」と思いましたが、まだ5巻が出たばかりなので、今ポイントを貯めると6巻が出るまでにポイントの有効期限がきてしまいそうなので、発売される日が分かってから貯めていこうと思います。

これでしばらくゲーム三昧にならなくて済みそうです。

結構大変だったんですよね。やっていたゲームが対象から外れて、違うゲームを始めたものの慣れるまでに時間はかかるし。そして別のゲームでも、全く興味のないゲームだったけど、ただただポイントを貯めるためだけにやっていたので苦痛でした。

それもこれもコタローきゅんのため!(読んでる人には分かる「きゅん」)

夫婦喧嘩は幼児虐待

「コタローは1人暮らし」を見ていると、コタローの精神状態が痛いくらい伝わってきます。不思議な行動の1つ1つには、深い意味がある!ということです。

子どもの前で夫婦喧嘩をすることは、幼児虐待、児童虐待になります。
驚いたのは、身体的な暴力を見てきた人よりも、言葉の暴力に接してきた人の方が、脳の萎縮率が高かったということです。 

夫婦げんかで子どもの脳が危ない!? - NHK クローズアップ現代+

逆に、無視や冷戦状態でも、子どもは自分のせいだと思ってしまうそうです。

コタローの不思議な行動

第5巻のネタバレになりますが、コタローの不思議な行動を紹介します。

 

【その1】

それは、髪の毛を抜いてしまうという行動です。
気持ちが不安になったりした時に、無意識に髪を抜いてしまっていたようです。心が落ち着いてくるにつれて、髪の毛を抜くことがなくなり、消えてしまいました。

 

【その2】

幼稚園で、みんなの描いた絵が教室の後ろに飾られました。
友達はお父さんの絵を描いていましたが、背中にイレズミが描かれていました。
その子からは、違う意味を伝えられていたコタローですが、本当の意味を知った時、その子の父親がみんなから悪く思われてしまわないように「自分はどう思われてもいい」と言って、友達の絵をはがしました。

コタローは、自分の父親に接触禁止令が出たのは自分のせいだと思っているようです。
父親が周りから悪く思われるつらい気持ち誰よりも知っているからした行動です。

 

【その3】

「将来の夢」「大きくなったら何になりたいか?」という問いに対してコタローは「スマホになりたい」と言いました。それが聞こえた周りの大人たちはクスクス笑っていました。しかし、そこには深い意味がありました。

「スマホは体が小さいのに大人たちを釘付けにしている」という理由です。人を釘付けにさせることは非常に難しいということです。だからこそ、スマホになりたいということです。そしてコタローは「母上のスマホになりたいぞよ」と言っていました。

切なくなる内容が多々ありますが、コタローの言葉遣いや行動が可愛いんですよね。
コタローの行動には、何かしら深い意味が隠されています。

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ