家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと! 12年間の専業主婦生活からちょこっと足を踏み出しました。

コロナを警戒しながら、子どもは学校。私は仕事。

今週は息子の登校日と私の出勤日が同じだったので、仕事から帰ってきてもゆっくりできました。昨日の新入生テストは、1教科35分と短く、最後まで辿り着けなかった教科もあったようです💧 GW明けまで休校のところが多い中、明日から授業も始まり、来週からは分散登校ではなく通常に戻るようです。マスクは全員必須ですけどね。

【目次】

永谷園の麻婆春雨

学校が休校していたときに買っていた永谷園の麻婆春雨を使いました。
旦那は麻婆春雨が嫌いなので、私と息子用に買っていたんですよね。
でも、結局使わないまま休校も終わってしまったので、旦那にも食べてもらえるよう、他の具も追加して作りました。

永谷園の麻婆春雨

追加したのは豆腐と白菜です。
白菜から水分が出てしまうので、薄味になってしまいましたが、もともと味が濃いのでちょうどよかったです。

結局東京からやって来た!

掃除の仕事

私の仕事は宿舎の掃除!

今までは、みんなで各部屋をまわって、手分けして掃除をしていたけれど、宿泊施設が別の場所にもあるため、1人はそちらに行っています。

緊急事態宣言が出されたあとにも関わらず、東京から地方にやってきたという大企業の人たちが宿泊しているところです。

ギリギリで中止になることを願っていましたが、全くでしたね。
もー、何を考えているんでしょうか?
しかも夏まで滞在する予定です。

そのため、いつもは2人でやっていた仕事も、今はひとりでやっています。
もうひとりは、学生が利用する食堂の片付けをしています。

でも、食事を届けてくれる業者がコロナの影響で休まざるを得なくなったようで、しばらく食堂も閉鎖するようです。

 

そして、ひとりで行動しているときの私はというと、掃除をする部屋の鍵を開けて、私の分担場所を済ませたら次の部屋へ行って、という感じでドンドン掃除をしていっています。

常にマスク、手袋をした状態で掃除をしていますが、部屋に使い終わったマスクが転がっていたり、脱いだままの服があったりするので、あまり触らないように気をつけています。

ひとりで行動していても、いろんな部屋に入るため、感染しないか心配です。
そして、ひとりで行動しているからこそ、怖いと思うこともあります。

住人が突然帰宅

掃除をする部屋に入るときは、玄関を開けっ放しにしています。

たばこ臭い部屋では、窓を開けて換気していますが、そうじゃない部屋は、カーテンを開けて、つきっぱなしになっていたら電気やエアコンを消して、私の持ち場を掃除して、次の部屋へ行くようにしています。

掃除の仕事

昨日、ひとりで掃除をしていると、誰かが入ってきました。
作業着を着ていたので、関係のある業者さんかと思い「お疲れ様です」と挨拶はしたものの、パートの私には誰だか分かりません。

すると、出て行かれるときに、また挨拶をしてきたので
「ここのおうちの方ですか?」って聞いてみました(笑)

すると、そこの住人だったようで、お礼を言われたあと「お願いします」と言って出て行かれたので「はーい」と返事をして掃除を続けました。

何か取りに帰ってきたんだと思うけど、こういうときドキッとします。

住人と鉢合わせ

たまにあるのは、鍵を開けて入ると、部屋から住人が出てくることです。
これもビックリします。

仕事に行っている間に掃除をするんだけど、急遽お休みになっていることがあって、鉢合わせしてしまうんですよね。

よりによって、キッチンに空き缶が山のように置いてあったときで、私が仕事仲間に「すごい」「春を感じる」とかって、ピンクの空き缶を見て言っていたときに、ガチャッと部屋から出てきたんですよね💧

「こんにちは」と挨拶をされたけど、目の前にいきなり現れたのでビックリして「あ!大丈夫ですか?」って聞いてみると、仕事は休みだけど、これから出かけるところだったので、そのまま掃除をすることになりました。

休みで部屋にいる場合は、替えのタオルだけ渡して、掃除を中止することもあります。

念頭に置く

こういうことがあってから、部屋に入っても無駄口を叩かないようにしようと思いました。そして、掃除道具や靴などもキレイに置こうと思いました(笑)

住人がいようが、住人がいつ帰ってきてもいいように、キチンとしておかないといけませんね。

・・・って、そうそう会うもんじゃないからね!
まぁ、どんな人が暮らしているのか知っていると違うけどね。

最近ひとりで掃除をしているので、すごく音に敏感になってしまいます。
誰か来るんじゃないか?ってね。

コロナも怖いけど、人に会うのも怖いよー。 

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ