家っ子主婦もぐらの生活

地道にコツコツと! 12年間の専業主婦生活からちょこっと足を踏み出しました。

鶏レバーでチキンカツ/乳酸菌ヘルベ と アネトンでアレルギー対策

サプリメントは飲み続けているものの、やはり貧血は治りませんね。最近立ちくらみもひどいので、久しぶりに鶏レバーを買ってみました。

【目次】

鉄欠乏性貧血フェリチン不足

毎年健康診断で鉄欠乏性貧血と診断されます。  

フェリチンが不足しているので、なかなか貧血から抜け出せないんですよね。
薬を飲んでいるときは良くても、結局やめると元に戻るから諦めモードです。

毎日サプリメントは飲んでいるんですけどね。 

鶏レバーでチキンカツ

久しぶりに買った鶏レバーを使ってカツにしました。
いつもは玉ねぎと一緒に甘辛く煮るんですけどね。

レバーのチキンカツ

レバーの下処理に時間をかけました。

事前に血抜きをして、しっかり洗って、キッチンペーパーで水分を拭き取り、下味をつけて、揚げる準備に入る前まで冷蔵庫に入れておきました。

作り方

1)鶏レバーの脂肪部分や薄膜を取り、観音開きにします。

2)ボウルに水とレバーを入れて、血抜きをしながら一定方向に20回かき混ぜ、流水で洗い流します。これを3回以上繰り返します。

3)ザルにあげて、キッチンペーパーでしっかり水気を拭き取ります。

4)塩コショウを全体にまぶしてなじませます。

5)水と薄力粉を混ぜたものにレバーを入れて、パン粉をつけて揚げます。

※しっかり水分を拭き取って、衣もしっかりつけていないと爆発することがあります。

晩ごはん

レバーのチキンカツ 晩ごはん

  • レバーのチキンカツ
  • ほうれん草のおひたし
  • そうめん
  • 自家製ヨーグルト

レバーのチキンカツにはウスターソースをかけて食べました。
レバーの苦味がほんのりするものの、ウスターの味が強いのでおいしかったです。

息子が嫌がるかな?と思い「騙し騙し食べなさい!」という感じで構えていたものの、意外に大丈夫そうでした(笑)

旦那からは、いつもの煮物の方がいいと言われましたが、レバーをあまり買わないので、次回買うことがあれば、定番の煮物にしようと思います。

乳酸菌ヘルベ

自家製ヨーグルトですが、乳酸菌ヘルベ菌を培養させて作っていましたが、息子のくしゃみ鼻水が改善しないため(もちろん私も)ダイレクトにそのまま飲もう!ということで、息子の分だけ乳酸菌ヘルベをまとめ買いしてきました。

ヨーグルトは夜摂取するのがいいということで、晩ごはんのあとに飲んでいます。

私は培養させた残りのヨーグルトを食べていますが、今ある分が終わったら、ヨーグルト作りはしばらくしなくなるかな?

節約のためにも、息子の分だけ買い続ける予定です。
私はアレルギーDayで鼻水が止まらない日は、早めにアネトン飲むことにします! 

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ