家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと!がモットーの専業主婦。大きな一歩が踏み出せず只今さまよい中。

子どもこそ「ゆたぽん」/かたくり餅で鉄分補給

スポンサーリンク

寒くなったので、お腹が痛くなることが多くなりました。そこで、寝る時にゆたぽんをお腹の上に置いて寝ると、じんわり温められるので落ち着いてきます。

本来は目もとを温めるものなので、お腹を温めるには小さすぎますが、このじんわりがいいんですよね。

実はゆたぽんの紹介をしたときに知りましたが、おなか用もあります。

欲しい。。。

おなか用は30分も温かさが続くそうです。
指先も温められるポケットがついているので、寝る時にいいですね。

子どもこそ「ゆたぽん」

日曜日の夜、息子も「ゆたぽん」に興味があったようで使わせてあげました。
思えば、子供の方が、目が疲れていると思うんですよね。

宿題をした後、チャレンジタッチで勉強し、タブレットでのゲームやYouTube閲覧。
目を酷使しています。

寝る時、ゆたぽんを使わせてみると、息子も気持ちよさそうにしていました。

 

カエルゲーム中

タブレットを使うルール決めをしていても、気づけばルールなんて関係なくダラダラとやっているので、再びルール決めをしました。

勉強の合間にタブレットが使えないよう、毎日息子が登校した後タブレットを隠しています。これ結構大変なんです! 探しはしないだろうけど、同じ場所に隠さないようにしているので、私が隠した場所を忘れないようにしないといけません(笑)

そしてやることが全部終わってからタブレットを出すようにしています。もちろんダラダラ使われ続けてもいけないので、声掛けするようにしました。

あのメガネでトレーニングです(笑) 

すぐ使えるように、常にテーブルの上に置いています。

かたくり餅で鉄分補給

先週末のおやつに、再びかたくり餅を作りました。

かたくり餅

今回はキレイに切り分けず、スプーンですくって取りました。雑です!(笑)

⇩作り方はこちら。 

我が家がいつも買っている片栗粉は、南九州産の甘藷澱粉100%のものです。
一般的なじゃがいも澱粉と比べて鉄分が約4倍含まれています。

かたくり粉

鉄欠乏性貧血の私にとっては「鉄分」という言葉に反応してしまいます。

じゃがいも澱粉で作られた通常の片栗粉には、鉄分が100g当り0.6mgしか含まれていませんが、この片栗粉はさつまいも澱粉なので鉄分が2.8mg含まれています。

 

そしてきな粉にも鉄分が含まれているので、このかたくり餅は私に最適なんですよね!わずかでも鉄分を摂取できればいいんです!
鉄が欲しいんです!

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ