家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと! 12年間の専業主婦生活からちょこっと足を踏み出しました。

交通事故に注意! あおり運転はダメ!

日曜日は、実家へ行き、仏壇にお供えをしてきました。
お昼をみんなで食べたあと、伯母が入院しているため、姉と一緒にお見舞いへ。
今回は、実家でゆっくりすることなく、帰ることになりました。

【目次】

交通事故に注意!

交通事故に注意

伯母は、見通しのよい交差点で跳ね飛ばされました。
伯母はバイク、相手は車です。相手側に「止まれ」の表示がデカデカと道路に書かれています。ノンストップで跳ね飛ばされたため、伯母は川に落ちてしまいました。

いろんな箇所を骨折した伯母ですが、手術は手のみで、他は自然に治るのを待つしかないそうです。日曜日に会いに行くと、元気そうでした。

前向きな伯母なので、大笑いしながら話しをしていました。

 

交通事故は見ても注意!聞いても注意!という感じで受け止めています。
「あなたも気をつけなきゃダメなのよ」と言われているということです。

 

あおり運転はダメ!

今日、出先から帰るとき、どう見ても煽っているのがわかる車を数台見ました。
「そんなに急いでも一緒なのになぁ~」と思います。
事故したらおしまいですしね。

大型連休は、県外ナンバーが多くなるので要注意です!

本当に命に関わるような行為をする人が多いので、気をつけないといけませんね。
常識がない人が多いということは、「普通なら」が通用しないので怖いです。

 

危ない運転をしている人を見かけたら、車間距離をとって近寄らないようにしています。2車線以上あれば避けることもできますが、細い道で煽られると気にしないようにしています。もともとの法定速度が40kmだったりするので、昔60kmで捕まったことがあるため「おい!」と思いましたが、仕方ないですよね💧

もう、あんな思いをしたくないし、今ではゴールド免許を更新し続けているので、このままゴールドを維持したいです。

 

あおり運転されて、危険を察知したら、殺されないように
車をロックして窓を閉め、警察に電話することです。

クラクションからの降りてきたー!

クラクションからの降りてきたー!

昔、まだ子どもがいなかったくらい昔のこと(笑)

実家から帰ってくるときに、細い道から出たところで、スピードを出していた車に思いっきりクラクションを鳴らし続けられたことがあります。

それだけでも怖いのに「あーどうしよー」「ずっと後ろきてるしー」と思いながら走っていると、信号に差し掛かったところで赤で停止しないといけなくなりました💧

やばい!!!こわい!!!

と思い、サイドミラーを見てみると、後ろの車から男の人が降りてきているのが見えました。咄嗟に窓をあけて顔を出し、後ろに向いて「すみませんでしたー」と言ったら、すんなり車に戻ってくれました。ホッ。

分かります!分かります!

私、当時、黒のトレノに乗っていたんですよね。
スポーツタイプの車だったので、きっと男だと思われたんでしょう。

今では窓を開けるのは危険ですよね。

 

ってか、なんで私が謝らないといけなかったんだ?と思いました。

法定速度で走っていれば、普通に合流できていたのに、スピード出していたからブレーキを踏まなきゃいけなくなったんだろうし。

まぁ、殴られることもなく、車に傷つけられることもなかったので良かったですが、本当に怖い世の中になったもんです。

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ