家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと! 12年間の専業主婦生活からちょこっと足を踏み出しました。

【小学生】メガネをかけた視力/中学生から医療費負担/歯科検診

息子のメガネを作ってから一週間たちました。 

学校では一番前の席なので、かけることは少ないようですが、移動教室のときに席が後ろだったりするので、そのときメガネをかけているようです。

メガネができたら受診するようになっていたため、再び眼科へ行ってきました。

【目次】

メガネをかけた視力

メガネをかけた視力

息子のメガネは視力が0.9になるように作られています。
でも左右の視力が違うので、メガネをしてから検査してみたところ0.8と0.9でした。

どうなんだろう?
最初だからこのくらいの見え方でいいのかな? 

とりあえず、このまま様子を見ることになりました。

メガネに慣れてきたら、もっと見えるようになりたいと思うので、メガネの保証期間内に再び行くことにしました。

メガネレンズ無料交換

メガネのレンズ交換は6ヶ月以内だと1度だけ無料で交換してくれます。

メガネレンズ無料交換

眼科で処方箋を出してもらって作ったメガネなので、今度も処方箋を出してもらってから交換してもらうことになります。

11月末に作ったので、4月末までなら無料でレンズ交換をしてもらえるけれど、4月といえば、息子は中学生!

小学生までは医療費が無料だけど、中学からは医療費がかかるので、ギリギリの3月に眼科を受診して、処方箋を出してもらい、メガネの度をきつくしてもらおうと思います。

忘れないように手帳に書いておこっ。

中学生から医療費負担

予防接種

息子が生まれてから、何度となく病院へ行きましたが、お金を払うのはインフルエンザの予防接種だけ!

病院をあとにするとき、なんてラクなんだろう?って思いましたよ。

その癖がついていたから、自分が受診したときに、お財布出すのを忘れそうになったこともありました。
「息子と一緒だから無料でいいでしょ?」という気分です!(笑)

当たり前だけど、そううまい具合にはいかないんですよねー。

そんな医療費無料の期間も、もうすぐ終わります(;_;)

中学生からは医療費が必要になってくるので、歯医者でフッ素をしてもらうのも、次回が最後になるでしょうね。

地域によっては中学生でも医療費無料のところがありますよね。
ここもそうなってくれるといいんだけどなぁー。
市の負担が大きくなるから難しいんだろうけど。。。

歯科検診

歯科検診

フッ素って、いつまで続ければいいんだろう?

続けられるなら、ずっと続けた方がいいのかもしれないけど、今度歯医者行ったときに覚えていたら聞いてみよ。

今は3ヶ月ごとに検診のハガキが届いているので、定期的にフッ素をしてもらっているおかげで、息子は今まで虫歯になったことがありません。

私が子どもの頃なんて、毎回学校の歯科検診でひっかかって歯医者通いしていたからね。

虫歯だらけで銀の詰め物だらけ!
歯磨きも嫌いだったから、そりゃ、仕方ないよなー。

息子には虫歯で苦労してほしくないからね。

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ