家っ子主婦*もぐら*の生活

地道にコツコツと! 12年間の専業主婦生活からちょこっと足を踏み出しました。

ママ友?知り合いが1人いればいい。

私は人と深く関わることが苦手です。
ママ友問題って多々あるけれど、自ら回避するために、つきあい方には気をつけています。
面倒臭いことはイヤ!
だから家っ子なんだけど(笑)

【目次】

考えが甘い?騙されやすいタイプ

昔は騙されやすいタイプだったと思います。
特にお金に関しては!

いくら払えば情報あげるよ~。
その方法でお金を稼いでごら~ん?

という甘い言葉にのってしまったこともあります。

はい、全然稼げませんでした。
大赤字です!

ガーン

他にも「SOHOの仕事説明会」があると知り、説明会の会場まで電車に乗ってたどり着いたものの、そこにあったチラシを見て「ヤバイ!」と思い、そのまま会場を後にしたこともありました。

このときは友達も誘っていたので、電車賃は私が支払い、観光して帰りました。

 

要するに、私の考えが甘かったんです!

すごぉーく反省していますが、その経験があったからこそ、まずは疑え!という感じになり、今、このブログでも迷惑メールや詐欺メールの紹介をさせていただいています。

ママ友とのつきあい方

ママ友とのつきあい方

息子が幼稚園に入園する前の見学会のときに、少しだけ話しをした人がいましたが、直感で「この人は無理!」と思いました。

案の定、幼稚園を卒園するまでの間に、その人についての噂を聞き、あの直感は正しかったと思いました。

直感って大切ですよね!

警戒心は必要

初めて話す人って、相手の口調とか態度を見ていると、この人は自分に合うかどうか、なんとなく気づきますよね。

自慢ばかりする人、文句ばかり言う人、そこにいない人の悪口を言う人。

つい入ってしまった輪の中に、他人の悪口を言っている人がいても「うんうん」と頷いちゃいけないんですよー。
その頷きがアダとなり「あの人が言っていた」となることもあります。
特に女のグループは危険がいっぱいです!(汗)

そういう危険を回避するためにも、警戒心は必要です。

まぁ、こんなことで、人をまったく信用できなくなるのも虚しいので、自分を守るためにも、私は最低限の人としか関わらないようにしています。

知り合いは1人いればいい

幼稚園、小学校ときて、とりあえず子どもと同じ学年に1人は知り合いがいた方がいいです。何かあったときに聞ける人がいると安心です。

だから、たくさんママ友を作ろうとは思いません。
グループができてしまうと、必ず揉め事がおきてしまうので、そういうのイヤなんですよね。イヤイヤ輪に入って、出不精なのにイヤイヤ出かけるのって頭痛のもとです。

集まりが多いグループだと金欠になりそうじゃないですか?
これ、めちゃくちゃキツイです💧

ブランコ

幼稚園入園当時は誰一人知り合いがいない状態だったけど、ランチに行く仲の友達もできたし、小学校入学当時も同じ幼稚園だった1人しか知り合いがいませんでした。
しかも相手は女の子。

それでも、1年生のとき、小学校が母校でもない私は右も左も分からない状態で学級委員になってしまい、学校へ行く機会も多く、他のクラスのママさんとも協力しないといけなかったので、連絡先を交換しました。

今では滅多に連絡はしないけど、先日懇談のとき偶然会い、少し話しをしていたので、帰ってから中学について聞きたいことがありLINEしました。
先生に聞いても分からなかったので💧

先輩ママさんだし、会えば声をかけるという仲なので、相談しやすいんですよね。
LINEの履歴を見てみると、最後の会話は1年以上前でした(笑)

 

逆に、私によくLINEで、些細なことを質問してくる人もいます。
会えば話しをするので、制服採寸のときもバッタリ会ったので話しながら決めました。

小学校でのママ友は、友達というより知り合いという感じですね。

深く関わらない 

深く関わることは苦手なので、メールやLINEくらいが丁度いいです。
LINEのグループも苦手なので、PTA関連で作られたLINEグループも、年度終わりには発起人が終了の合図を出してくれたので、すんなり退会することができました。

 

知りたいことがあれば先生に聞けばいいし、行事があっても、その場へ行けば挨拶しながら話しにつながることもあるので、あえて約束するようなことはありません。

 

人付き合いが苦手だと、深く入らないように意識するため、自ら壁を作ります!
いわゆる「話しかけないでねオーラ」🔥

作れるんですよねー、昔から。
壁を作ったり壊したり(笑)

そのくせ、スーパーなどでは声をかけられやすいんです(笑)
いいのか悪いのか。。。

 

子ども繋がりで知り合いになっても、仕事のことや家庭のことを聞かないようにしています。
私の場合は聞かれたら答えるけど、あえて聞こうとも思わないんでね。

だいたい、誰が誰の親なのかさえ分からないまま6年生になったし。
しかももうすぐ卒業だし(笑)

来年は中学生!
また新たな場所へ出向くことになるのでドキドキです!
さて、どうなるんでしょうか?

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ