家っ子主婦もぐらの生活

地道にコツコツと! 12年間の専業主婦生活からちょこっと足を踏み出しました。

【白髪染めジプシー】ジアミンフリーの白髪染め

ずっと使っていた白髪染めディオーサ。 

2週間くらいで生え際が白くなってくるため、2週間おきに染めていましたが、使う頻度が多くなったせいか、かぶれるようになりました。 

【目次】

ジアミンアレルギー

ジアミンアレルギー

白髪染めを使うと、かゆみが出るようになりました。
毛染めをした翌日にかゆみが出て、数日かゆみが続きます。

白髪のままにしておくわけにもいかず、常に在庫がある状態にしていたので、かゆみが出ても地肌につかないよう気をつけながら使っていました。

 

しかし、先日さすがにもう無理だろう!というくらい、かゆみと共にこめかみ部分がボコッと腫れてしまったため、アナフィラキシーになってもいけないので、ディオーサを使うのをやめることにしました。

ジアミンアレルギーかもしれませんね💧
アレルギー検査をしていないので分かりませんが、ディオーサにはジアミンが入っているため、今後はジアミンフリーのものを使用しないといけないようです。

ジアミン以外にもかぶれる原因のものが入っているようなので、肌に優しい商品を探しています。

 

ディオーサはツンとした匂いもなく、染まりもよく、お財布にも優しい価格だったので本当にショックです💧

ジアミンフリーの白髪染め

ジアミンフリーで白髪染めをしようと思い調べてみました。

利尻ヘアカラートリートメント

カラートリートメントで有名な利尻ヘアカラートリートメントです。

染まりやすい使い方は、乾いた髪につけて、キャップをかぶって長時間放置したあと、洗髪するのがいいようです。

昔旦那も使っていたことがあり、その頃も乾いた髪に使っていました。

ただ、値段がね。。。使い続けるには高いですよね。

通常税込み1本3,300円です。
公式サイトでは、初回限り1000円引きになっていました。

ルプルプ(LPLP) 

次に人気なのがルプルプです。

こちらも利尻同様の使い方ですが、やっぱり高い!!

 

ちなみに私には姉が2人いるので、先日の新年会で聞いてみたところ、長女は美容院で染めていますが、シャンプーでも染めていました。

そして次女は以前からずーっとヘナで染めています。

長女が使っているシャンプーを調べてみたところ、めっちゃ高くて無理でした。

一般の白髪染めが使えない方

ドラッグストアでも買えて、ジアミンフリーの商品があります。

それが、昔からあるマロン マイルドカラーです。

人気がある「明るいブラウン」は店頭にないことが多いので、ネットで買っている人が多いようですが、明るいブラウンだと染まりが悪いようです。

こちらは1剤と2剤を混ぜて使うものではなく、1剤を塗って15分放置し、その後1剤を塗った上に2剤を塗って放置しないといけないため、手間と時間がかかります。

1剤を塗ったあとはキャップをかぶるなどして、乾燥しないようにすれば2剤が塗りやすいそうです。

もうねー、いろいろ調べまくっているんですよー。

それでもトリートメントと違い早く染めたい!という方は、かぶれないこちらの商品を使っているようです。

 

ドラッグストアで買えるので、一度買ってみようかな?と思いましたが、鉄剤を使用しているので、錆びた鉄のニオイがするとか、硫黄のニオイがするというコメントを見ると、躊躇してしまいます。

 

「髪が臭い」って、イヤですよね。。。

こちらも、人によって感じ方が違うようなので、全体に使わず、白髪の部分のみに使えば大丈夫かな?と思い、今一番候補として考えているところです。

今後について

ディオーサの在庫は、今後出品する予定です。
売れるかどうか分からないけど、あっても使えないので💧

そして、今のところ、価格でも使い続けやすい「マロン」を買ってみようと思います。

  • 自然な黒褐色
  • ソフトな黒褐色
  • 明るいブラウン

の3色から選ばないといけませんが、明るいブラウンは店頭になかったので、ソフトな黒褐色にしようと思います。

また使ってみたら感想を記事にします!

休みの前に染めないと、臭かったらイヤなんでね。 

 

白髪染めジプシーを嘆いていると、旦那が「油性ペンで塗ったら?」とほざきます。
髪の毛カチカチになりそー。

応援にポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ